So-net無料ブログ作成
検索選択
EA・インジケーター ブログトップ

MT4のスプレッド 数値の意味 [EA・インジケーター]

前回ご紹介したEA 「BOOM」

まだ開発を続けています。

開発に当ってひとつ誤解していたことがあります。

それはMT4に搭載されているスプレッド機能。

以前はスプレッドはプログラムを使わないとスプレッド込みの

成績は出せなかったのですが、バージョンアップしてスプレッドを

計算に入れることができるようになりました。

で、このスプレッドに入れる数値について誤解していました。

MT4で入れるスプレッドはプログラム上で言う「Point」に相当する

ようで、スプレッド1は「0.1pip」に相当します。

これまで私はスプレッド1は1pipを意味すると思っていたので

1を入れていたんですね。


実際のところ、0.1pipでスプレッドを提供している証券会社は

ありませんから、スプレッド欄に「1」を入れた成績は

机上の空論ということになります。


現在ドル円で最狭スプレッドを国内で提供しているのは

FXTFとかYJFXくらいでしょうか。次に狭いのがOANDA Japanの0.4pips。


で、BOOM basicをスプレッド4(つまり0.4銭)で入れると

見るも無残な結果に。。。


ではスプレッド3ならどうか?と思い入れてみた成績が

下のようなものでした。

boom tester.jpg

さすがにガタガタしていますが、それでも一応の右肩上がりで

ドローダウン9.06%に対し、年利で80%くらいの成績は維持できる

という結果が出ました。


ダメなところは勝率とPF。

勝率はせめて5割近くまでくればだいぶ印象が違うと思うのですが。

PFも1.3以上を狙って行きたいと思います。

応援よろしくです。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

新EA発売予定 BOOM [EA・インジケーター]

このブログでは裁量に近いトレード手法を書いてきました。

しかしながらこのブログで書いてきた裁量トレードの内容は

システムトレードの知識に裏付けられたものであります。

というのも、私はデイトレーダーというよりはシステムトレーダーと

いったほうが事実に近いのです。


さて、今回システム開発をしていて、1分足を使ったなかなか良さそうな

EAができましたので片鱗を紹介します。

BOOMbasic.jpg

名前はBOOM

1分足とATRなどを組み合わせて作ったEAです。

ロジックはあまり詳しいことは書けませんが、順張りのスキャルピングです。

いくつかのバージョンを作りましたが、一番妥当なのが、

5pipsのストップロスに対し11pipsのリミット

ポジション保有時間は3分程度で、規定の時間を過ぎたら強制決済

というベーシックバージョンです。


上記を見ていただければわかりますが、1年間での売買回数は17000回と

非常に多いです。

ドローダウンは1%程度とだいぶ少なくできたと思います。

とはいえ、所詮はバックテスト、実際どうなのかというのは大切です。

フォワードを数週間続けてみて、バックテストに近いパフォーマンスが

確認できるのを待って販売となります。

FX-onはこちらです>>FX-on
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ドル円がデッドクロス [EA・インジケーター]

9月最初のデイトレード

ドルの1時間足がデッドクロスを始めたところです。

ドル円1時間足.jpg

先週の安値は下げすぎましたが、もう一度あの価格を試しにいくと

にらんでます。

それがこのタイミングか?はわかりませんが、ドル円は売り方針で

臨みます。

プラチナターボFXの売りサインにだけしたがってみます。

ドル円以外にもポンドも売り方針。

それはこちらのブログに書いてます>>プラチナターボFX検証ブログ

暴落を捉えるプラチナターボFX [EA・インジケーター]

おとといのドル円暴落・日経225暴落はすごかったですね。

私が動かしているシステムは売りで入って含み益を積み増し中です。

最近は少なくなってきたように思いますが、逆張りで臨んで数年に一度の

暴落祭りで過去数ヶ月の利益を吹っ飛ばす・・・なんていうシステムは

目も当てられませんね。


今回購入したプラチナターボFX、動かして数日経ちますが、なかなかいい感じで

利益を獲得していました。

プラチナターボFX.jpg

ドル円やポンドなどで100pips超の利益。

この暴落を捉えるあたり、なかなか優秀なロジックであると思います。

今後もプラチナターボfXの調査を続けていきます。

プラチナターボFXはこちら>>
PLATINUM TURBO FX


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

プラチナターボFX ポンド売り [EA・インジケーター]

久しぶりの更新です。

スイングトレードの研究はやっていましたが、デイトレードスパンでの

研究をしてなかったのでこちらのブログはしばらくお休みしていました。

このほど、プラチナターボFXを購入し、スキャルからデイトレまでカバー

しそうなのでしばらくまたブログを書いて行こうと思います。

プラチナターボ ポンドドル.jpg
プラチナターボFX ポンドドル5分足

ポンドは午前中からずっと下げていたので売りサインを待ってエントリー

直前に買いサインが出ていますが、こちらは無視でしょう。

で、みごとハマって43pipsゲット。

なかなか良さげな商材です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

TurboFX レビュー [EA・インジケーター]

TurboFX まずは画像

turbousdjpy0203.jpg
TurboFX>>TURBO FX

上記はドル円のTurboFXの画像です。

全部で4つのサインが出ています。全部に従えば4勝2敗

まずまずですね。


画像で白の矢印を付けたのは移動平均線あたりできれいに

反転しているケース。


TurboFXでは単純移動平均線の20本の表示が推奨されていて、

これにきれいに沿って反転するケース

なおかつ、TurboFXがサインを表示するケース

この2つを選ぶことで勝率が上がりそうな気がします。


TurboFXは販売して終わりではなく、先日第1回のTurboFXセミナーが

開かれました。その公開動画が購入者ページから見られます。

売りっぱなしじゃない姿勢は好感がもてます。


内容は3時間なのでボリュームはたっぷり。これからFXを勉強したい人

にもおすすめできる商材ですね。

TurboFX [EA・インジケーター]

ロングセラーの予感
↓ ↓ ↓ ↓

TURBO FX


昨年の年末に購入しました。

一日中動かしているわけではないのですが、夕方17時以降に

動かすようにしています。

買った当初、だいぶ連勝してて「すごいな」と思ってましたが、

調子に乗って全部のサインにエントリーしてたら、それほどでもない

という状態になってます(´・ω・`)


ただ、インジケーターで販売しているというのは自動売買ツールという

よりは「裁量系」のツールとして売っているわけで、すべてのサインに

従うのはあまり利口ではないのかもしれません。


購入すると専用のサイトアドレスにログインできるようになり、

そこではどういったサインでエントリーすると勝ちやすいかというような

事例が豊富に紹介されているので、自分の売買手法にプラスして

行うトレードスタイルに向いているのかなという感じです。


しばらく、このインジケーターもレポートしてみようと思います。


EA・インジケーター ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。