So-net無料ブログ作成

らくらくテクニカルの日足はまずまず使える

昨夜のドル円の急落の影響か、ユーロ円が長らくの下落トレンドから短期的に

上昇局面へ移りつつあるように見えます。

eurjpy1h0319.jpg
ユーロ円1時間足チャート

1時間足で短期移動平均線は上、直近の持ち合いはうわ抜けてきたので

買いのサインです。

eurjpy1m0319.jpg
ユーロ円1分足チャート

こちらは1分足チャートです。朝9時前、持ち合いの状態でしたが、1時間足で

上のようだったので、成り行きでエントリー。青いラインをストップ目安に、

黄色いラインでブレイクアウトだろうということを想定していました。

で、結果黄色いラインを突破して15pipsほどゲットできました。


今回のエントリーするときに他の指標もチェック。
rakuraku0319.jpg
らくらくテクニカル ユーロ円売買サイン

ご覧のように売り0ポイント、買い13ポイントと買いで出ています。

らくらくテクニカルだけでトレードはしないですが、補助として使うには

いいと思います。短い時間足だとあれですが、日足くらいになると

なかなかの精度だと思います。

いちいちチャートを読まなくてもどのサインでどのくらいの買いサインか

売りサインかというのを一覧できるのも便利ですね。

「グラフとかチャートとか見るの苦手なのよ~」というかたにはおすすめです。


rakurakuresult.jpgrakurakuresult.jpg
らくらくテクニカル移動平均線のみの結果

直近日足ではらくらくテクニカルのサインのみで1500pipsくらいの利益ですね。

仮に1万通貨でやっていれば15万円、10万通貨でやっていれば150万円の

利益となっています。損切りもありますが、利益のほうが大幅に上回っています。

証拠金は1万通貨で6万円弱、10万通貨なら10倍の60万円程度ですね。

インヴァスト証券に興味が有る方はこちらどうぞ>>インヴァスト証券