So-net無料ブログ作成

1時間足チャートとデイトレード戦略 [スキャルピング 移動平均線]

[デイトレード] ブログ村キーワード

ユーロ円1時間足チャートでもう一度デイトレード

戦略を整理したいと思います。


ランキング応援お願いしますm(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


yu-roen1h0120.jpg
プレミアチャート>>DMM FX

移動平均線近くまで押した後、反転のサインを確認して

エントリーするようにしています。

この「反転のサイン」は候補がいくつかありますが、

別の機会に話を預けるとして、

今回は移動平均線の位置関係からエントリーと利食いと損切りの

注意点を書いてみます。


上の画像の赤い丸のところ

上昇したところから比較的深く押して移動平均線が近づいたあと、

大きく上昇するのが確認できると思います。

これはグランビルの法則というやつですね。



上昇したあと、短期移動平均線の近くまで押して

再度上に行くパターンもあります。

上の画像の黄色い◯がそれですね。

ここは誰もが上昇トレンドと認識する局面で、誰もが買っていく

ところであると思われます。なので、売りの踏み上げのように大きい上昇は

起こりにくいのではないかと考えます。

なので、戦略としては朝目のリミットが有効かなと。

スキャルピングもいいかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0